梅村崇子ピアノ教室

ピアノを弾く♪♪♪その先に幸せを

他から移られた新しい生徒さんとの初レッスン♪

ご近所の先生に3歳から小学校高学年まで

習っておられたそうです。

先生からお指が弱い弱いと言われて来ましたが、

具体的な対策の無いレッスンが続き、

楽譜どおりに弾いて、間違えなければマルをいただく。

という日々であったそう。

「すごく練習して楽譜どおりに弾けるようになったけれど

何かが違う!」

と、ずっと感じていたと仰います。

一生懸命に練習しても鍵盤の上に音を並べるだけ。

間違えないで弾くだけ。

豊かな感性を発揮する事ができず虚しかったことでしょう。

“ピアノを上達していくために大事な時期に、

一番大切な事を教わらずに長い年月を重ねてしまった。

一生懸命してきたのに。”

と、悔やしい思いをお聞かせ下さいました。

今日から新たな試みのスタートです♪

此方でのレッスンは、

お嬢様にとって驚きの連続とのこと!!!

手の形を整えて、

グランドピアノとコンタクトが取れるように、

耳を使って音が作れるように。

ご一緒に歩みを進めて参ります♪

ピアノの音色に御心が乗せられる幸せを、

掴んで頂けますように♪